バトルオブオメガ 考察・評価

考察:BT5-090 R・P 真田アラタ

  1. TOPページへ >
  2. 考察・評価 >
  3. ブースター >
  4. バトルオブオメガ >

考察:BT5-090 R・P 真田アラタ

登場コスト3
効果自分のターン開始時自分のトラッシュに、特徴に(種族不明)を持つデジモンカードがあるとき、メモリーを+1する
自分のターン自分のデジモンが「ディアボロモン」に進化したとき、このテイマーをレストさせることで「ディアボロモン」(デジモン・14コスト・Lv.6・白・究極体・不明・種族不明・DP3000)のトークン1体をコストを支払わずに登場させる。
セキュリティ効果このカードをコストを支払わずに登場させる。
一覧へ

Twitterをフォロー

良いところ・強み・メリット

2021/2/5更新

  • メモリー+の条件が緩い
    • 特徴「種族不明」のデジモンは意外と多い!バトルオブオメガのカードも含めると判明分で全14種
  • 引き込む手段もタダ張りする手段もある
    • 「相性の良いカード」項目参照
  • トークン生成効果も強力
    • トークンはDPが低いし、進化元にできないけど、、アタックできるし、アーマゲモンの登場素材にもなるし、ディアボロモン(P-016)強化もできる
    • アラタを複数枚登場させた状態でディアボロモンに進化すると

悪いところ・弱み・デメリット

2021/2/5更新

  • かみ合い必須。1枚では何もできない。まだ黒のスピード不足問題が解決したかどうかわからないしね

相性の良いカード

2021/2/5更新

  • ケラモン BT5-059
    • ピーピングで手札に加えられるし、めくれる枚数が多いから引き込める確率も高いね、そうすると場合によっては枚数抑えられるかもしれないね
  • クリサリモン BT5-063
    • アラタ限定だけどまさかのテイマータダ張り効果。2枚目以降は自力で貼るんだけど、1回効果発揮できたら2メモリー維持できるから、アラタ貼って1返しできるようになるんだよね。すばらしい!
  •  ディアボロモン
    • ディアボロモン(P-016)
    • ディアボロモン BT2-082
      • とりあえずトークン出せる
    • ディアボロモン BT5-084
      • 進化時にトークン2体もでる!!!

収録・入手方法

一覧へ

-バトルオブオメガ, 考察・評価
-

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5