雑記

ムゲンドラモンの進化元に含められるカード一覧

  1. TOPページへ >
  2. 雑記 >

ムゲンドラモンの進化元に含められるカード一覧

EX1-073 ムゲンドラモン

「ええ~~SEC枠がムゲンドラモンかよ~」と一瞬気落ちしたが効果をみてたまげた!!

登場時 自分の手札かトラッシュから、特徴に「サイボーグ型」を持つ赤か黒のLv.5のカードナンバーの異なる5枚までをこのデジモンの進化元に置くことで、置いた1枚ごとにメモリー+1。

なんと登場時に手札もしくはトラッシュからサイボーグ型のLv.5デジモンを5枚まで進化元に加えていいとのこと!? え!? 強力な進化元効果を5個も付与されていいの!? でもサイボーグ型で赤・黒でLv.5のデジモンって何がいたっけ!? 全25種をまとめました

赤のサイボーグ型Lv.5デジモン

メタルティラノモン

BT1-024

進化元効果なし、微妙

メガドラモン

BT6-013

ムゲンドラモンがDP11000しかないのでありがたい。登場コスト6も魅力……か~~~? できれば進化元1枚のムゲンドラモン弱いし微妙だな~。

EX1-007

EX1-007 メガドラモン

DP3000以下のデジモンしか対象にできないので、ミスティモンの下位互換だが、アグロをけん制できるだけでなく、進化元に加わると攻めが倍速になるのは良き。

メタルグレイモン

BT1-021

進化元効果なしは微妙、登場コストが軽く、前借効果を持つ点は評価したいが、赤だと順当進化ラインの確保を考えると微妙か……。

BT1-114

メタルグレイモン

セキュリティアタック時の消滅ケアは効果で補えるが、レストしている高DPデジモンの処理が課題になりそうなので、アタック時のDP補正はうれしいはず。

BT3-015

進化元効果なし、で赤からのみ進化は微妙

EX1-008

EX1-008 メタルグレイモン

赤・黒から進化できて、ムゲンドラモンに貫通付与する進化元効果は魅力。

ST1-09

メモリーを贅沢に食うデッキになりそうだから+3しても何ができるってなりそうな気がする。

メタルグレイモン:アルタラウスモード

BT5-015

シナジーが薄い~~~微妙。

メガログラウモン

BT2-017

パワー不足感。微妙。

ST7-08

ヴォルクドラモンの下位互換と思われていたが種族値で見直されるとは、メガドラモンと効果が被るかつ、条件つきだが、同じナンバーのカードは1枚までなので攻めに特化させたいなら採用は視野。

ライズグレイモン

BT4-017

赤テイマー採用する構築ならいいかも、でも順当進化の択も残すなら微妙。あくまで黒がメインになるだろうから赤からしか進化できないのはね。

ST7-07

消滅効果はいいけどリスクにリターンが見合ってない感、せめて黒からも進化できれば……。

黒のサイボーグ型Lv.5デジモン

メガドラモン

BT2-060

進化元効果なし、微妙

ST5-11

耐性持ちブロッカーを生成できるし、ムゲンドラモンの先にオメガモンズワルトを見据えられるのでよさげ!

ギガドラモン

BT6-061

メタルグレイモン

BT2-063

ST5-09

アンドロモン

BT2-061

EX1-048

メタルティラノモン

EX1-049

ST5-10

メタルマメモン

BT3-071

EX1-050

6000ブロッカー消滅させられるのは良き! のみならず、コスト5以下だと環境で活躍するデッキを広くみれる、アグニモン、ヴォルフモン、ダコモンなどなど消滅できるのでダメージレースで一歩先に行けるのは良き。

ボルケーモン

BT6-062

メガドラモンより登場効果が低い点は良き。ただ効果なしかつ、セキュリティアタック+は緩いが条件つきなので優先度は下がる。

ムゲンドラモンと相性がよさそうなカード

オメガモンズワルト

アナログの少年

究極のコネクション

究極のコネクション

ムゲンドラモンの登場時に進化元にデジモンを含める効果はトラッシュのカードも含めることができる! 実質0コストでパーツを引き込みながらメモリー+1できるぞ!!!

究極合体デジモンへの融合!!

-雑記

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5