グレイトレジェンド 考察・評価

考察:BT4-062 ニーズヘッグモン

  1. TOPページへ >
  2. 考察・評価 >
  3. ブースター >
  4. グレイトレジェンド >

考察:BT4-062 ニーズヘッグモン

Lv6
登場コスト13
進化コスト5
DP13000
効果進化時デジバースト4(このデジモンの進化元を、選んで4枚破棄することで以下の効果を発揮する。)

  • DP5000以下の相手のデジモンすべてをレストさせる。その後、レスト状態の相手のデジモン全てを好きな順番でデッキの下に戻す。そのデジモンの持つ進化元は破棄する。
進化元効果なし

良いところ・強み・メリット

2021/1/27更新

  • 1枚で盤面をひっくり返せる超パワー
    • レストさえしていればDP5000以上のデジモンも効果範囲内
    • DP5000以下は何体並んでいても盤面から消せる=横並びさせるアグロ展開に強い
    • そもそも素のDPが高い
      • セキュリティにいるとめちゃくちゃ強い。対黄・ミラーは勿論全色のLv.6をとれるし、Lv.7もミレニアモンならとれる
      • Lv.6で13000あるのはブラストモンとニーズヘッグモンだけ。ブラストモンにはデメリット効果があるのにニーズヘッグモンは進化コストが5なだけで書いてあることが全部強い。その進化コストも「秘めたる力の発言!!」があれば踏み倒せる
      • セキュリティアタック生存率が高い。緑・黄だとニーズヘッグモンかカオスモンしか除去できない
      • アクティブ状態のニーズヘッグモンを除去するのが結構手間。なので場持ちが良い。カオスモンの踏み台兼アタッカー要員として残られるとめちゃくちゃ厄介
  •  なんでもバウンスできる
    • 現環境でバウンスされないデジモンはいない
    • ヘラクルカブテリモン(ST4)のような能動的にバウンスできるデジモンとかみ合うと簡単に勝ち確盤面を作る
    • プロットモン(BT2)、バクモン(BT2)、ミレニアモン(BT2)、プチメラモン(BT3)、カオスモン:ヴァロドゥルアーム(BT4)などの消滅時に厄介なデジモンを無力化できる

悪いところ・弱み・デメリット

2021/1/27更新

  • 進化元効果持ちとかみ合わない。強いてあげるならパルモン(ST4)でもそれならそれでララモンを使えばいいだけです
  • DP5000以下を場にださない、レスト状態にしないなどでケアされて、コスト軽減できない状態だと手札で腐り気味になることも。まあプレイでなんとかなる範囲です。それ以上に「なくちゃ困る!!」場面が多いです
  • デジバースト4だから育成から育てないとただのバニラ(効果なし)デジモンなのですが、どちゃくそDP高いし、なんならアルゴモン(Lv5)下敷きにしてテントモン登場させながらアタックするみたいなツヨツヨムーブを平気でしてくるので大した弱点じゃないです

相性の良いカード

  • 相手をレストさせる効果のカード
    • ホーンバスター、フラウカノン、ギガブラスター、チクチクバンバン
      • レストさせる効果ならなにとでも相性がいいので、ただオプションはコストの都合上かみ合わせるのにタイムラグが発生しやすいし、純粋にデッキの回転を重視する傾向から不採用のことが多い
    • ピノッキモン(BT2-049)
      • レスト状態のデジモン全てをレストキープしたままとめられるのでかみ合うと一番強いかも。育成でLv5まで育てた状態でピノッキモン複数枚抱えてる状態つくるのが理想的。なのかもしれない(うまく回せたことがないので)
    • ケレスモン(BT3-056)
      • オプションと同じくレストさせる効果とならなんでも相性いいので。かつ条件さえ整えばコスト支払わずにレストさせてニーズヘッグモンにつないでバウンスの流れで動けるメリットあり。最近は最速でだすにはバトルエリアでレストさせた状態になるし、アルゴモン(Lv4・5)の採用枚数ふやさなくちゃならないから…ちょっと難しい!不採用!みたいな風潮
    • セントガルゴモン(BT3-057)
      • 進化版ピノッキ。リーサルはやめられる、黄色のウォーグレイモンメタ等、独自のメリットあり
    • ライラモン(BT4-059)
      • ヘラクルでしたいことを1ターン早くできる
    • ヘラクルカブテリモン(ST4-13)
      • ヘラクル×ニーズヘッグは究極必殺技。ヘラクルで1~2体レストさせてニーズヘッグモンで更地化する最強ムーブはコストかかりすぎね?とおもってたけど秘めたる力の発言!!が1枚絡めば簡単にできるので結構やる
  • 秘めたる力の発言!!(BT3-103)
    • 緑で秘めちかと相性悪いカードはない
  • ドクネモン(BT4-051)
    • ピーピング効果で山札からもってこれる。3枚しかめくれないから実用性は△
  • ララモン(BT4-052)
    • ゴブリモン(BT1)、アルゴモン(BT2)、テントモン(ST4)などが優先されるので4枚採用は難しいけど、相手盤面にダメージ与えながらリソース回収できる
  • 藤枝淑乃(BT4-095)
    • デジバースト持ちなので一応シナジーがある。一応
  • アン・ドゥ・ポラン(BT4-107)
    • デジバースト持ちなので一応シナジーがある。一応

収録パック

-グレイトレジェンド, 考察・評価
-

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5