雑記

デジモンカードエクストリーム大会レポート(62)「完璧だと思っても、もう一押しすれば、おまけが手に入る」

  1. TOPページへ >
  2. 雑記 >

デジモンカードエクストリーム大会レポート(62)「完璧だと思っても、もう一押しすれば、おまけが手に入る」

2022/1/8に開催された「ぐぅデジ杯3on3」のレポート

チームメイトは遅刻(@r5LURBH3hmMYHAl)君とめぐ(@mochimon_meg)ちゃん

構築はこれ、直近のチャレカでも使ってた奴をそのまま

1か月くらい前のテンプレからLv.3を減らして、テイマーを厚くした構築。

空丈でテイマー枚数が底上げされてて盾が若干強い。空丈がはまったらスサノオ絡めなくても勝てるパターンがある代わりにスサノオが決まりずらいってやつ。

ケツからいうとスサノオ決める機会が極端に減ったので、ボコモンは1枚くらいあった方がいいよな~と思った。

カイザーとかタクミでもいいかもしれないけど、チャレンジカップ期間中に試せなかったので採用に踏み切れず。

黄ハイには手数で勝てるパターンが増えるし、黒相手も試合が長くなった時に勝ちやすい。代わりに従来型(モドキ・ボコ採用 空丈1)の青ハイに序盤テンポ取られて敗けやすい。

まあ要するによりカウンター性能が上がってる、EX2発売して若干環境変化してるけど使い慣れてる構築だし、デリーパー相手にも勝ちやすいからこれでいいかなって。

ミラー戦の序盤でハマるとクソ強いシャコモン入れてるけど枚数少ないこともあってあんまり活躍してくれていない

って感じ。

チームメイトのデッキは遅刻君が250,000フルレアベルゼで、めぐちゃんがジエス

1回戦:X抗体

BT7-065_P1 ドルゴラモン

ぐうデジに苦手意識がある俺には鬼門となる初戦

相手はイケてる感じでスマートな雰囲気なお兄さんのX抗体、顔面バトルでは負けか? 試合前に既に一敗。顔面で敗けたら紙シバキでは絶対勝ちたくなっちまうんだなぁ(でじを)

先手大輔スタート、幸先良し。相手事故気味みたいでコータスタート。Lv.3も引けてないみたいでこっちは空丈も出せて超有利盤面

しかし席が窓際かつ、換気のため窓が開いており、冷えに弱いデブが2人在籍する当チームは立地的不利、早く決めなければ尿意に殺されてしまうだろう。

Tier0デッキ使ってるのだから絶対に負けられん! 試合は相手のドローが終始振るわず、最後は

究極合体デジモンへの融合!究極合体デジモンへの融合!究極合体デジモンへの融合!究極合体デジモンへの融合!

合体!

合体!!

合体!!!

合体!!!!

一回戦だから景気づけにハイパーオーバキル、合体4枚全部叩きつけてスサノオ進化コスト-24して勝ち

チームはめぐちゃんがバチコリジエスして勝ってチーム勝利

遅刻君は確か青にシバかれてました。

2回戦:インペ

過去の対戦成績が全勝で、相性のいいオロチニキ、だけどデッキは苦手意識のあるジョグレスインペ

このデッキ結構きつくて、回られるとパワーで一方的にひき殺されちゃうんだよね……できるだけ早くスサノオパーツ揃えてLv.5をうまく潰さないと無理

初手テイマーでスタート良かった記憶だけど、返しにメモブ+太刀川ミミでヤバい雰囲気

早い段階でダイスケンとパイルもでてきて、早速上から抑え込まれる形に

白減らした構築なのでスサノオも間に合わず、盾の3枚目まででアナログ捲れないと勝てないね~って流れ

奇跡は起こらず、そのまま連パン4打点もらって終わり

敗け!!! 対オロチニキ戦初敗北、決勝トナメでぶちのめしたるからな。

チームはめぐちゃんがジエスミラー制すが、遅刻君はてるちゃーんの変態黄ハイにシバかれて敗け

3回戦:インペ

デジタマがシャオモンで動きが読めなかったけど、型に収まらないパイルかインペの様子

相手さんテイマーが引けないみたいなので1返しを徹底+チクチクと横展開、盾殴ったデジモンが生き残りまくって打点作りまくりで優位をキープ

引きもよくて、お約束の青ハイムーブをちゃんとブチかましアグロ勝ち

チームはめぐちゃんがジエスミラー、遅刻君が対青ハイ

試合中ちらっと横見たらめぐちゃんがジエスミラーで、バオハック2回登場する苦しい流れしてるところに相手は最強展開してて敗北5秒前って感じ。

遅刻君も大分苦しそうな雰囲気……ここまで2連敗してて気持ちも落ち気味、これは期待薄か~~~??? と祈っていると更に追い打ち

相手のチームの人「(遅刻君と対戦している)彼はデジカやるのが今日で2、3回目、デッキは自分が貸したもの

これはまずい……! 遅刻君はデッキに25万かけてて初期環境からプレイしているんだぞ……! ここで敗けて0-3したら彼のハートはどうなってしまうんだ……!?

再起不能の四文字が脳裏に浮かぶ

ハラハラドキドキしながらみていると、あれよあれよと遅刻セキュリティが0に、めぐちゃんと顔を見合わせ小さく「あ~」と唸っていると

相手「負けました

!?!?!?!?!?!?!?!?

何が起きたのか、どうやらセキュリティを0にするところまででリソースを使い果たしたらしく、返しのターンで殴り切れたらしい

Y A T T A !!!

チームメイトを信用しきれなかった過去は秒で忘れて、チーム2-1で運命の4回戦に。

4回戦:青ハイ

初対決のもっつくん、デッキは互いに青ハイでミラーマッチ、構築も近そうな雰囲気だったので「盾勝負だな~」って感じ。

遅刻君がベルゼブミラー、めぐちゃんが対黄ハイで有利対面って感じ。

先攻スタート。忘れたけど初手がメチャクチャ強い、大輔ストラビチャックブリザー合体だった気が、しかも次のドローがアナログ、もうスサノオ引いて勝ちじゃん!

ストラビ大輔でターンエンド、相手の初動はストラビ、大輔、友樹

動き出しは五分か? 相手の場に友樹がでているので、次手がない状態で迂闊に動くとロックもらう側、ウパドローや、ベオバウンスで1枚でも多くアドを稼いだ方が優位に立てる重いそっちの方針で動き出す

3ターン目は慎重に後ろでチャック進化、アナログ登場、5ターン目は育成でベオウルフを育てて、7ターン目で前にだし動き出す

触った1枚目の盾が……空丈~~~~!!! ストラビ登場からの横展開で盾差埋めるプランだったけど、ちょいアカン雰囲気

とは言え相手のトラッシュはハイブリテイマーが2枚のみなので、スサノオは先にをぶち込めそう

空丈起動前に勝負を決めたいので、次ターンで合体スサノオで決めに行くも、1枚目の盾がスサノオ!?!?!?!?!?!

あか~~~ん! これはアカン、あきません。流れは完璧にもっつ君。その後若干食らいつくもリソース枯れてしまって及ばず。

敗け

俺は敗けたけど遅刻君がベルゼミラーを制す、YATTA!!! 先攻1ターン目のダークネスウェーブでインプとベルゼブが落ちて爆アドカーニバルかましたとのこと

めぐちゃんを見ると黄ハイ相手に3チェックジエスでぶん殴り始めたところで、盾から除去がめくれずイイ感じ

ジエス6点、キメラで2点かますもラス盾が後退でリーサルがズレる!

うわあ!? 負けか!?」と思ったが秒で進撃オメガ降臨し上野の駅前でお布施集めをしている修行僧を捻じ伏せる。

ここで階段が崩れ予選終了。予選5位で決勝トナメ出場個人2-2なのでちょっと浮かない気持ち。まあでもミスで敗けたわけじゃないし、切り替え切り替え、チームっていいよね、最後には俺がカァツ!!!!

トナメ1回戦:ジエス

bt6-015

決勝トナメ1回戦。遅刻君はVS青ハイ、めぐちゃんは勇気の絆。俺は初対決の豆助君、デッキはジエス。有利対面認識なので俺が勝たなきゃ。

最短ジエスされたらセキュリティお祈りなんだけど、それはなさそうな出だし。

対するワイは大輔・空丈を順々に置いて手数で逃げ切れそうな展開に

セキュリティからアリスマッコイ、メモブでパーツ集めきられる、ブロッカーモノクロモンなどして圧をかけられ焦りを感じるも、Lv.4ハイブリかアナログかベオウルフ引けば行ける状況でトップブリザーモン。

チャックモンでモノクロの進化元を剥ぎ、ブリザーでロック、場にハック・ジエス名称はいないのでセキュリティ除去OP割り切りで一気にアグロして勝ち

めぐちゃんは勇気の絆のガイアフォース、アトミックブラスター警戒して中々殴れない歯がゆい展開が続くも、最後はジエスで殴り切って勝ち

チーム勝ちが決まったところで遅刻君がベルブラ通して青ハイを下す! ハイタッチでバカでかい音を轟かせ幸先良いチーム全勝で準決勝へ

トナメ2回戦:インペ

準決勝「誰一人とウォグレ獲得者がいないね」とちくちく言葉が降り注ぐ中試合スタート

予選2回戦のリベンジマッチ、先ほどは敗けたがオロチニキは絶対俺に苦手意識があるはずなのでメンタル面で俺が有利、バチバチ行きまっせ~~

今回はオロチニキがテイマーを貼れない展開+初手Lv.3なし事故で序盤有利、俺がインペ握らない理由がこれ、初手事故が意外と重いし、大輔よりミミ優先だから事故緩和が青ハイよりはしづらい、捲るときには必ずLV.5以上への進化が必須だから時間がかかるというところ。

こうなったら押し込んでまくりに来た時のLv.5かLv.6にスサノオあてて捻じ伏せればいいんだけど、アナログが引けずイージーウィンルートは消滅

必殺のパイルで捲りにかかってきたので、合体なし通常進化スサノオでパイル潰して時間稼ぎ&リーサル

返しのターンでアイスウォールもらうが、殴り切れれば勝ち、だけど、裏目にセキュリティアイスウォールの状況

アイスウォールもらってターン返る前提で、アタック前にアイスウォール、そんでスサノオアタック、3枚目のセキュリティでアイスウォールもらってターン交代

オロチニキは育成のライドラを前にだしてディレイ×2でメモリー6確保

ハンスパあったら負けだったけど、ウォールに枠割いてたから流石になくて、ライドラアタック、スティング登場、パイルジョグレス・パンチ1発目でターンがこちらに移りスサノオパンチで勝ち!!!

チームはめぐちゃんがジエスミラーを制し勝ち! いざ決勝へ!!!!

決勝:サクヤ

決勝、じーつーニキ

俺がVSサクヤ、遅刻君がVSジエス、めぐちゃんがトムの青ハイ。マッチングは横が若干不利かなって印象。

トムの青はつえ~し、有利対面だから俺と遅刻君がとらないとまずいな~って。ベルゼブはジエスに若干有利と聴いていたので託すしかねえ。

初サクヤだけど、普通にやったら青ハイが有利だろ~と思ったが……。俺は……じーつーニキが……! 苦手だ!!!!!

戦績が1-2と悪いのもあるけど、なんとなく「この人には勝てないな~」と精神マウントをとられている。

先行スタート、テイマーの引きが悪いけど初動事故というほどじゃない、しかも初手にアイスウォール2枚、悪くない……! いや、これはリーサルの盤面で殴り切らせられないから勝つだろ! と楽観視。

相手初手タケヒカ……速攻で殴り切るプランが……! 揺らぎだした……!

1点取られたら1点取り返す展開で、サクヤ進化からの除去に怯えながら横展開。テイマーが貼れず苦しい展開だが、盾3枚目から大輔でにっこり! 獲れる! 獲れるはずだ!!!

このタイミングで遅刻君から「エグゾディア~~~!」と断末魔の叫びが聞こえる、ジエスの最強展開にばちこりシバかれた模様。

めぐちゃんも青ハイにばっちり凍結されて劣勢の雰囲気、俺がG2ニキを派手にしばいて鼓舞するしかねえ、すなさんに「でじはゲーム強かったらダメなキャラだろ」と煽られながら勝負の盤面。

【相手盤面】セキュリティ4 キュートモン ハヌモン(進化元なし) タオモン 手札に攻撃プラグインA 留姫 タケヒカ

【自分盤面】セキュリティ2 BT7ストラビモン ストラビモン 育成ストラビモン 友樹 大輔 手札にアイスウォール3枚

メモリー3スタートで動き出す……が、ここで悪手、チャック進化でハヌロックセキュリティチェック、アイスウォール、アイスウォール、リーサルエンド

リカバリー警戒して1枚でも多く削ったろ! 1回しか殴れんし俺の勝ちやろwww と踏んでいたが警戒する札はそれじゃねーだろ! 返しのターンで意識の外から

絶 光 衝

いいいいいいいいい~~~~!?!?!?!?!? いい~~~~!!!???

絶……光……衝……? なぜこんなパワカを忘れていたのか、しかも手札にはプラグインA

1枚目の盾がスサノオかベオウルフ、もしくは2枚目までにウォールを引かなければ敗け……

だが、3枚目のアイスは手札にあり、ベオは1枚デッキボトムに、スサノオは手札に2枚、絶望的!

ばっちりしっかり2枚抜きされて、キュートにトドメ刺されて敗北……。

振り返りで悪手の話に戻るけど、チャックがマジで不要不急だった……

そもそも1体しか殴れない場面で3体いるデジモンの内1体を止める意味がない、あそこはアイスアイスアイスストラビ登場で良かったんだよ……。

どっちにしろ2枚までしか除去できないんだから……。弱い棋士は苦しい場面で早打ちしちゃうって言うけど、苦しみから逃れたい一心で弱い魂を露呈しちゃうんだろうな~そんなわけで最近は時間制限がある将棋アプリで修行しています

マジでな~にやってんだ! 敗け

めぐちゅんも敗けてチーム全敗!

結果

チーム5-2、個人4-3の2位でフィニッシュ

MVPはめぐちゃんの5-2

俺が4-3、遅刻君が3-4とズタボロだったのに、誰か負けたら他の2人が勝つで最高に「チーム戦」を堪能させていただきました。

延長戦の新年会ではこの世の憎しみが1つ消え去ったし、タカトのPも4枚集まったしいい一日でした!

次のでっかい大会はでれたら青山杯かな? 楽しみだねぇ~

-雑記

© 2022 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5