雑記

デジモンカードエクストリーム大会レポート(4)「麻布十番にカードショップ!?超大型運営ぐぅ降臨」

  1. TOPページへ >
  2. 雑記 >

デジモンカードエクストリーム大会レポート(4)「麻布十番にカードショップ!?超大型運営ぐぅ降臨」

前回の大会レポート:デジモンカードエクストリーム大会レポート(3)「月火休みが始まった。怒涛の確変も始まった」

4月7日の大会レポート(1)

超ハイランクシティ「麻布十番」になんとカードショップが存在するとの噂を入手「そんな馬鹿なw」と驚いた、TCGの売り上げで超一等地に店を構えられるのか? 我々はその謎を解き明かすべくジャングルの奥地へと向かった。

マジであるじゃんカードショップ

難解すぎる麻布十番駅の迷宮に捕らわれ10分程ロスするが、命からがら脱出地上にでた私はカドショに向けて北上。多分北。

流石、麻布十番。”超”ドセレブの街、いちいち上品。道行く小学生も、本屋も、飯屋も、コンビニも上品。駐車料金が12分600~800円するだけはある、上品すぎる麻布十番。

この空気はオタクにとって「毒」だろう、秋葉の薄汚れた空気が俺は好きなんだ、一刻も早くカドショにつかねば……。浄化させられてしまう……。だがしかし、まだ信じられない。こんなところにカードショップが本当にあるのか? カードゲームに興味ありそうな人全く見かけないよ。みんな高そうな犬連れてるよ。

そうこうしながら数分進むと眼前に「い~い感じ」の装いのおもちゃ屋さん。ここが今日の戦場「マックスゲーム 麻布店」か!

まずは店員さんにこんにちは! どことなく店員さんも上品、いや、間違いなく上品!! すげぇ上品な感じ。小ぎれい、昔からある感じの佇まいだけど埃っぽくない、きれいにしてる感じ。遊戯王、ポケカ、デュエマ、デジカを取り扱っているのかな? フリースペースは8席で、セパレート完備で感染対策もばっちし。

シングル販売のお値段も上品、「高石タケル:90円」「ライズグレイモン(BT4):180円」とガっついていない。さくっと購入。

まだまだ大会開始まで時間に余裕あり、せっかくなので麻布散歩に乗り出す! 直後、隣のパン屋からパンを加えた男が現れた!

「ぐぅ……! ぐぅさんじゃないか!!」

驚いた、ぐぅさんはパンを食うのだ。

そんなこんなで大会開始時刻。SNSで相互だった方々に初めましての挨拶してデジタルゲートオープン!!!

1回戦 VS 踊る男の紫

1回戦の相手は風の噂では「ダンスができる」と言われている男。Twitterでは1年近く前から相互だったが、対面は今日が初めまして。

顔がどことなく俺の好きな一ノ瀬颯君に似ている。顔がとっても好(ハオ)。俺の一言目は「イケてますね~!」だった。先行展開!

挨拶もそこそこに対戦スタート。デジタルゲートオープン。

ロードナイトモンを使い始めてから初めての紫。

インペリアルドラモンデッキなら低レベル帯アグロムーブで殴りきれるが、ロードナイトモンでは流石にLv.6を絡めずに勝つのは難しい、八神太一&石田ヤマトとオメガモンズワルトDEFEATにはいつも以上に警戒すべきだろう。

メモリーを3渡すとカオスデュークモンが進化したターンに動き、Lv.3蘇生+ブロッカーをはがしながら連撃を叩き込んでくる、メモリー管理もシビアに。

最近は白テイマー、究極合体デジモンの融合、オメガモンズワルトの枠を捻出するのにいっぱいいっぱいで、石田ヤマトが入っていない構築が多いはず~、その前提で立ち回る。

今回は俺が手札事故、初手ユニモン登場でエンド。とはいえユニモンは紫にとってなかなか厄介な相手。簡単には処理できない、案の定ユニモンが生き延びて次のドローでLv.3を引き込む、ついでにタケルも引き込んで、メモリー確保しながら後ろで大事に育成。

最終的には、ウォーグレイモンが果敢にセキュリティとデジモンを除去し続け勝利! 顔で負けるならカードで勝つ!!!! カードゲームに性別も顔もかんけいねえんだよ!!! イケメンブチのめして気持ちE~! いえ~い!

2回戦(決勝戦) VS ぐぅさんの究極体コントロール

アルティメットフレア

1回戦が早々に終了した俺は隣の宅(次の対戦相手)をみてたまげた。

シャイングレイモン VS 黒軸究極体コントロール

どっちも嫌なデッキなんだ……。どっちにも負けてほしいと思い、願った。

勝ち進んだのはぐぅさんが操る「黒軸究極体コントロール」オメガモンズワルトDEFEATもアルティメットフレアも搭載されている、めちゃくちゃ嫌なデッキじゃ~ん。

しかし我に秘策あり。

究極体コントロールの攻略法。それは登場!

後ろでロードナイトモン育てて、可能ならカオスモン:ヴァロドゥルアームを手札に持ち続けて、そこからはLv.4以上のデジモンをバンバン登場させればええ!

後はもうセキュリティが少しでも弱いことを祈って慎重に慎重にことを進める、途中セキュリティからオメガモンズワルトDEFEATが登場するなどヤバい場面があったが、オメガモンズワルトDEFEATをオメガモンX抗体に進化させたのが悪手だったか? 作戦通り横展開でアタック要員を準備し殴り勝ち! パタモンでリーサルをずらせたのも偉かった!

結果、優勝!

そして本日は参加者が6名だったのでこれで優勝! テイマーバトル3連続優勝! トータル戦績9勝0敗!

そしてダッシュで新宿アメニティドリームへ! 今日は梯子テイマーバトルだ! 俺の連勝伝説は終わらないぜ~!

次回、デジモンカードエクストリーム大会レポート(5)「蘇るトラウマ。新宿アメニティドリーム」

バトルオブオメガ環境の大会戦績

  • テイマーバトル9勝0敗(大会数:3)
  • 非公認3勝2敗(大会数:1)

トータル12勝2敗(勝率:85.8%)

-雑記

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5