雑記

デジモンカードエクストリーム大会レポート(33)「全てを拾えないなら、何を捨てるか決めろ」

  1. TOPページへ >
  2. 雑記 >

デジモンカードエクストリーム大会レポート(33)「全てを拾えないなら、何を捨てるか決めろ」

ネクストアドベンチャー環境のテイマーバトル5大会目、10月5日に秋葉原の「TCGshop193 秋葉原店」で開催されたテイマーバトルの参加レポート。

一回戦 黄ハイブリ

高石タケル

対コントロール系デッキの扱いに定評がある方

黄対面はかなり経験不足だったが「盾枚数相手以下を維持してリイン一気に吐いて勝ち!」とシンプルに考えていたので”とにかくリイン”の気持ちでゲームスタート

速攻で矛盾に気が付く「リイン使うとセキュリティ増えるなぁ……。」

お互いにタケヒカが先行し、リカバリーを謙遜する展開、だが、相手の構築は黄メタに寄っていた、ボコモンでリソース回収しながらの横展開が始まった

これはひじょ~~にまずい

まあ要するに前のデジモン+スサノオで簡単に5枚削られて敗けちゃうってワケ、で、こっちはそれが嫌だからリカバリーするけど、すればするほどあっちのタケヒカが起動しまくる

増えたメモリーでデジモンが並びまくる、ドツボ。

しかもこっちタケルいね~し、メモリー1渡し徹底されてキツスギィ! 仕方ないから開き直ってリカバリーしまくる展開。

もうリーサルだよ、終わりだよって場面で”トップ解決のげん”と呼ばれる俺のセキュリティが唸った

タケルは捲れるわ、レールザッツは飛び出るわ、スサノオのアタックは相手のセキュリティと同じ枚数のところで止まってタケヒカ起動しなくなるわで一気にトントン

究極の運ゲーと言える展開に。

詰めのところでリソース使ってくれてた分こちら優位でお約束の!!!!

(だったっけ? LO勝ちだったっけ? とにかく言いたかった)

勝ち

二回戦 狼リリズワ

オメガモンズワルト

狼か~~~嫌だな~絶対負けるじゃん~か”ち”た”い”よ”~~~

良いところなさ過ぎて全然覚えてねぇ! ばっちりMAX展開されて、デッド・オア・アライブもブチ決められて木端微塵に粉砕されて敗け

敗け敗け敗け~~~!

手数大杉侍

仕方ないんねん、黄ハイブリの攻めより確実に早く攻めてくるし、守り切れるほどセキュリティ強力じゃないから仕方ないんねん、ええとこでレールザッツが捲れることを祈るしかないんですわ!

まあちゃんと引くところ引けたら勝つこともあるデッキなので、あまり悲観せず、割り切りということで。

ただせめてデジタマ紫にしてガジモン入れるとかするべきだな~~~、よりワンチャンが多い構築にして、より丸く環境をみるべきかな? って自分の構築を疑い始めた夜でした。

三回戦 スナさん

BT6-016_P1 ジエスモン

全大会のリベンジ

二の轍は踏まねぇ……! もう夜の20時近くておっさん二人は辟易していた、故に騒ぎも大分おとなしめで、頭にリソース行き気味、ちゃんと丁寧にプレイして、丁寧に勝ち、これをはじめからしろってんだよ!!!

勝ち

結果

2-1

2大会行って優勝なしの寂しい結果。

ネクストアドベンチャー環境戦績

イベント名WINLOSEDROWN%
公式イベント61085.7%
テイマーバトル103076.92%
CS・非公認大会22050%
イベント名優勝1敗2敗3敗
公式イベント1
テイマーバトル311
CS・非公認大会1
トータル戦績
大会数7(公1:テ5:C1)
勝率75%

-雑記

© 2022 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5