雑記

デジモンカードエクストリーム大会レポート(25)「女の武器は涙じゃなくて笑顔だよ」

  1. TOPページへ >
  2. 雑記 >

デジモンカードエクストリーム大会レポート(25)「女の武器は涙じゃなくて笑顔だよ」

非公認大会 8月14日 ダゴモンの海杯 の参加レポート。

この大会、人数は30人規模だけどとにかく参加者がTUE~TUE~

つえ~って言われてる人ばっかりですわ。勝ちたいな~! 勝っていい思い出作ってクラシックコレクション環境〆たいな~!

デジモンカード大会参加者

1回戦 青絆

BT3-074 メタルエテモン

相手さんあんまり状況がよろしくなかったみたい、前のめりに気味に襲い掛かってきた友情の絆をキッチリパーフェクトコントロールして勝ち

2回戦 青絆

エンシェントガルルモン

デッキのカードが全部一番高い奴!! でも初手事故で最悪みたい

3連続エンシェントガルルモン登場に除去撃ち続けながら着実にセキュリティ削って、ばっちり殴って勝ち

3回戦 青絆 ゆうとむ

EX1-068 アイスウォール

因縁の対決、通算戦績は0勝2敗。最後の対戦はアルティメットパワー環境。

普段「青ラッキー!」って思うんだけど、TOMは一味違う、変なミスをしないし対パフェコンの立ち回りを心得てる。

前線にデジモンを置くのを徹底してくるし、後ろに3パンガブモンをちゃんとおいてくる、ヴォルフモンは最後にガメず無理なく削れるところでちゃんと使い、こちらのセキュリティを3枚になるよう攻めてくる。

そんでもってアイスウォールの使い方がうまい、そこまで押し込まれてないし勝てるかな~? と思ってたけど、結局終盤にかまされたアイスウォール2連が響き、友情の絆のアタックをセキュリティで捌けず、絆3パン+ヴォルフモン2連で終了、敗け。

TOMがプレイしてない間もやってた分俺の方が有利だと思ってただけにかなりショックな敗戦。なんとしても決勝トーナメントに上がってリベンジする……! だけどさっきロビーで嫌な話聞いたな~きなこが一敗してるとか言ってなかった? めっちゃ嫌な予感するわ~

4回戦 リリスズワルト きなこ

めっちゃ穏やかじゃないデッキ。ジャックレイドがリリスモンで無限に手札に戻る。リリスモンがオメガモンズワルトで無限に手札に戻る。拾われてとにかくメモリーを増やされる、ズワルトで蘇生したブラックメガログラウモンにリリスモンが乗って、ジャックレイド回収されてメモリが増えて、そこにズワルトがのってブラックメガログラウモンが復活してリリスモンが戻って~~~??? ず~と俺のターンをかまされる。

だけど鉄拳制裁のケアを怠っていたので、オメガモンX抗体とオメガモンズワルトを一気にかっさらう、最後セキュリティがDEFEAT、後退、後退とクッソ強く相手に攻め切らせず、わたってきたターンで殴り切って勝ち。うぉ~! ついてる~~!

決勝トーナメント1回戦 ベルコン 66宮

決勝トナメ1回戦から「ベルコン野郎の66宮」超絶苦手対面、敗北を覚悟したが、運がよくギンカクモンプロモートの2枚目が試合に絡まない

連パンされないように丁寧に処しながら可能な限りメモリー渡さないようパスを多用しつつ、盤面処理を優先

最後の相手の攻め、プロモートが消滅したら敗けの状況で「リインフォース・メモリーブースト!!」「ハッピーバレッドシャワリング」とうまくプロモートをすり抜ける! つまりセキュリティ強い! 結局プロモートが2枚とも生存し、相手が殴り切れず、返しのターンはこちらの場にデジモンが充実していたのでそのまま殴り切って勝ち! 粘り勝ち! いや~ラッキー!

決勝トーナメント2回戦 青絆 ゆうとむ リベンジ

EX1-016 イッカクモン

リベンジ! さっきはアイスウォール初見だっただけだから! もう覚えたかんな~~~!

プランはひいた強いカードをぶつけるだけ! 嘘! まあできれば早めにベルスターモンを前に置きたい、アタックさせずにアクティブで鎮座させておくとコキュートスブレスかレドルスターでしか除去できなくて、青絆ださせにくくできるし、テイマー薄い展開になったらDEFEAT進化で手数を減らせるので。

それを意識しつつ、育成にデジモンがいないタイミングで横展開、プレッシャー与え続けて一進一退。時間制限がないのでお互いにリソース状況を入念にチェック。結局最後はこちらのセキュリティが4枚で、相手は友情の絆の発射準備が完成、セキュリティ頼み。とはいえ、トラッシュ・手札で見えていた除去が5枚、リカバリーが4枚。除去が6、リカバリーが4枚どこかに眠っていたので祈りが通じる確率はかなり高かった。

1枚目のセキュリティが「戦術的後退!!」で絶対に殴り切れない状況に、相手デッキも0枚だったのでそのまま勝ち。念願のTOM成敗だったので最後手が震えてた。

決勝 八坂ノ神 プロ禁ジエス

EX1-072 プログラム緊急停止!

これはこれは決勝の相手は明日(8月15日)の東西戦で東軍の代表で「神」の異名を持つ「八坂さん」ではありませんか。

この男実は新デジカで会う前から互いの存在を認知していた男で、”俺が引退した後の”旧デジカで世界に名を轟かせていたらしく、2015年~2017年時期に更新していた旧でじのげんブログ(デジモンとガッシュの話を中心に雑記を更新していた)を俺を知っていたと、わしは旧デジカを未だに愛するものはいるのかと調査していた時に知った。

まぁ言っとくけど、そのゲーム? 一番強かったの中学二年生の俺だったから! だからまけねーからな!!!

「今宵ワレハ神殺シヲ成ス」と

初手、後退、後退、後退、泉光子郎&城戸丈、コアドラモン

後手スタート、ドローベルスターモン

ちょっとまずいな~! 焦りから初手光子郎から入るべきところ(黒除去引いた時にすぐうたないと手数で押し切られて死ぬから)をコアドラモンスタート、ここで完全に流れを渡す。セキュリティもプロットモン、シュベルマー、シュベルマー、リインフォースはベルスター・シュベルマー。

こちらがよろしくないのを見透かしてるのか、前でセイバーハックモンをさらっと育ててノワール絡めて華麗に横展開。トドメに不意打ちの「プログラム緊急停止!」意識の外から重すぎる一撃!! ぶっささってリカバリーでの延命もさせてもらえず、いいとこなしでワンサイドゲーム! くぅ~~~! TUEEEEEEEEEEっす!

結果 2位

最後の不完全燃焼感よ……! パーフェクトコントロールめっちゃ肌に馴染んだから使い続けたけど最後に超弩級の暴力を見せつけられましたね。ジエスに勝つには序盤にリカバリー連打して、最初の数枚で増やした除去被弾させるか、ブラン絡んでないところに速攻DEFEATでとめどない暴力がラッキーパターンで、普通にやるにはジエスが殴った後の返しのターンで、デカい除去オプションを2枚ぶっ放す必要があったんだけど、1枚も使えないんじゃ商売あがったりよw ありがとうパーフェクトコントロール、ホンマに最高のデッキやったで。

クラシックコレクション環境戦績

  • CS5勝3敗
  • (大会数:2 勝率:62.5%)

-雑記

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5