雑記

デジモンカードエクストリーム大会レポート(13)「時代のうねり"人の夢"」

  1. TOPページへ >
  2. 雑記 >

デジモンカードエクストリーム大会レポート(13)「時代のうねり"人の夢"」

前回の大会レポートブログ、デジモンカードエクストリーム大会レポート(12)「”あの”でじのげんって、なんのでじのげんなんだ」

4月18日に参加させていただいた「カード&CARD東陽店」テイマーバトルのレポート。

月火休みの俺には日曜日が金曜日。仕事を〆てテイマーバトルにGO! 先週は道中に警察に捉えられるも(以前のブログ参照)この日は無事ストレートイン!

1回戦 VS パーマミラー

ダンデビモン

1回戦の相手は同じパーマの男。つまりパーマ使いだ、聴くと人工パーマとのこと。こちらとBARBERママ産のパーマを31年やってきてんだよ! 負けるわけにはいかねぇ。髪の毛のうねり"人の夢" これらは止めることのできないものだ ────人々が『自由』の答えを求める限り それらは決して止まることはない、デジタルゲートオープン!

またも紫、1回戦って大体紫だよね、ほんと嫌。紫使ってるやつ大体セキュリティ1枚目強い、ほんとに嫌。

後手スタート。ピコデビ、デビモンがたくさん出てくるから多分ダンデビモンデッキかな?こちらの初手は

ウォーグレイモン
ウォーグレイモン
エンジェウーモン
エンジェウーモン
絶光衝

みたいな感じ。

やばいわ~最悪ウォーグレイモン登場させるわと祈りながらドロー。ブシアグモン! 16枚も入ってんだから1枚くらい来ると信じてた、信じる力が俺の力、なんとか進化でドロー、助かった高石タケル! セキュリティからトゥルイエモンを回収。

あちらさん怖いものがないみたい。バンバンセキュリティチェックをかましてくる。これに付き合ってやり返せばセキュリティ1枚目でDEFEATもらって痛い目に合いそう、状況を整理する、進化してこないので事故気味なのかな? じゃあ一回ペースを落とすか~整えばパワー差で押し切れるのでまずは安全を確保しよう、プラン決定、後ろのブシアグモン進化後にユニモン登場。

返しのターンはキメラモン登場でユニモンがデジモン焼かれるも、メガログラウモンとスターモンズでキメラモン焼却。

あとはゆっくりじっくり戦力整えて安全圏からフィニッシュ! 勝ち!

2回戦 VS BANDAI TCG なんたらとか言うアプリでマッチングして、激しくコネクトするらしい黄

ロードナイトモン

2回戦の相手はなんたらとか言うマッチングするアプリでコネクトしまくっていると豪語する男。なんかよくわからねーが破廉恥な雰囲気、なんとなく許せねぇ。法では裁けない気がする、ならば裁くのは俺のロードナイトモンだ!!! デジタルゲートオープン

後手スタート。相手さん、スターモンズからトゥルイエモン、1返しスタート。

こちらはスターモンズからユニモン。出だしは互角。

3ターン目。相手さん高石タケル。最初に使われた……! マズい雰囲気。スラッシュエンジェモン回収。なんとなくカオスモンまでありそう。

4ターン目。トップ高石タケル! 最高のタイミング、この勝負もらった! エンジェウーモン進化から高石タケル。4渡しエンド。

5ターン目。後ろナイトモン進化、前パルスモン登場かな?

6ターン目。こちらは後ろエンジェウーモン進化、前パルスモン登場、似たような展開。

デジモンが並んできて、手札も増えてきて、選択肢が増えてきた。ここらへんで勝負が動く雰囲気。

7ターン目。前ユニモン進化、スターモンズ登場、こちらのパルスモン焼却

8ターン目。前パルスモン登場からスターモンズ登場。あちらのスターモンズ消して数的優位。

9ターン目。相手が先に動き出す。後ろのナイトモン移動からロードナイトモン。1枚チェックからLv.3登場。絶光衝からユニモン。この次なんだっけ……。ユニモン進化か、スターモンズだった気がする、動きが激しくなってきたからここから記憶が曖昧。

10ターン目。もうこちらも動くしかない。エンジェウーモンを移動してウォーグレイモン。ロードナイトモンは処理できるが不安要素がすごく多い。まず、見えてるスラッシュエンジェモン。メガログラウモンからめてウォーグレイモンを消せるのでひじょ~にキツイ。2つ目、こちらの手札が微妙、Lv4が大量でLv.3が0、5が1枚。ウォーグレイモンを除去されたら返しがキツイ。3つ目、絶光衝、カオスモンなど+1手の札をまだ引き込めていない。あったとしても無理して使わされる状況。つまり相手に動かされた、この男手ごわい……!

この時点で負けと「やっぱ絶光衝を3枚に、エンジェウーモンをセイレーンモンにすべきだよ~!」と心の中にいる黄の有識者達が叫びだす。

ロードナイトモンを除去するもヤバそうな雰囲気のデジモンを残したままターンを渡す。

11ターン目。やはり除去。メガログラウモン絡めてスラッシュエンジェモン展開でウォーグレイモンが消える。

12ターン目。確かLv.3が2枚、育成にLv.4みたいな場面からスタート。相手はたしか、スラッシュエンジェモン、メガログラウモンだった気がする。

まだ手札の質は解消されていない、こちらも手札にはスラッシュエンジェモン。攻めは2ルートあったが、どちらもスラッシュ+カオスモンをされると盤面が更地になるのでピンチ。

ならば可能な限りメモリーを使わせて6メモリーもらい後ろでウォーグレイモンを育てて2ターン後に捲るか~と前のスラッシュエンジェモンを除去。

13ターン目。予測の上をいかれる、絶光衝からめてのスラッシュエンジェモン、カオスモン展開。

14ターン目。4スタート。しまった! Lv.5がない!!! 後ろでデジモンを育てる、昨日惰性で採用したツカイモンをドロー「そういやこいついれてたな……。」前でも育て合計3ドローするもLv.5は引き込めず! ピンチ! しかたなく、2枚目の高石タケルでセキュリティからナイトモンを引き込み、4渡し。

15ターン目。勝負が決する。もう前のターンで決まっていた。ダメ押しのロードナイトモンもでてきててんてこ舞い。ゲームセット! 裁けず、あざした~~~!

3戦目 VS お花に囲まれた娘の緑

3戦目は数少ない敵ではない女。そういえば1弾環境から顔を合わせているのに対戦は初めて。いざ初手合わせ。

たしか後手スタート。緑側表情が曇る。どうやら”また”かましてしまったようだ。俺と対戦する緑は80%事故る! 彼女も例に漏れず事故ったみたい。ガッキー(藤枝淑乃)スタート。

対してこちらの手札は好調。Lv.3から6まで見えてるし、高石タケルまでひいちゃった。俺がいいのは引きじゃね、日ごろの行いだ!! と動き出す。

こうなると敵はプレミなので、裏目を考えつつ、進化させつつ、タケル登場させつつ、太刀川ミミがくるまでは丁寧に1返しを徹底。ウォーグレイモンでマウント取りつつ勝利! あざっした!

結果、2-1

4月のカード&CARDのテイマーバトルは今週で終了! 5月の緊急事態宣言空けにまた期待。毎回2回戦でまけるな~。

次回、デジモンカードエクストリーム大会レポート(14)「俺の弱点」

バトルオブオメガ環境の大会戦績

  • テイマーバトル25勝8敗(大会数:11、優勝4)
  • テイマー交流会6勝1敗(大会数:1)
  • 非公認3勝2敗(大会数:1)

トータル34勝11敗(勝率:75%)

-雑記

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5