大会レポート 雑記

デジモンカードエクストリーム大会レポート(114)「」

  1. TOPページへ >
  2. 大会レポート >

デジモンカードエクストリーム大会レポート(114)「」

開催日2022/05/05
区分テイマーバトル
地域東京:王子
会場リバティ鑑定倶楽部王子店
参加人数4
使用デッキ赤黄ハイ
前回の大会レポート(113)「最後の一分間に何をいうかを先に決めておいて」
次の大会レポート準備中
大会レポート一覧デジモンカードエクストリーム大会レポート一覧

1回戦 VS メタガルX

人数少ないけど強敵しかいないパターン。初戦は先日のチャレカで優勝したリョウさん

早い段階でサクヤモン引き込む、しかも2枚引き込む。ジェットも引き込む、しかも2枚引き込む。

まあいい感じ、とりま理不尽で死ぬことはなさそう。

蓋してのらりくらりと余裕こいていたら不意のコキュートスブレスでサクヤが一次離脱。

初めての対戦だったけど、ここで「これ先日チャレカで優勝した構築だろ!?」と気が付き、気合い入れなおし

置き直したサクヤを処るためにでてきたメタガルXを「まあ2点でしょ」と泳がせていたら、パンチから進撃オメガで手痛いダメージ💦

即処理はできない場面で少し悩む、盾を見てみるとサンライズバスターが2枚、みたところ赤リソース積んでなさそうだし、これで耐えられそうな予感

見方変えて後ろから出てくるデジモンにワンキルされぬようふるまう

前のオメガにはまた2点もらうも、テイマー並んでメモリーもりもり、スサノオ進化からオメガを処し、顔面で受けるぞとノーガード

でもよくよく盤面見るとテイマー3枚しかないから、13000のクラコレメタガルで殴られたら死んじゃうや(メタガル→メタガルX)

こらえらいこっちゃ、でもまぁ、動揺したら伝わっちゃうのでデンと構える。

ワーガルルモンが後ろに引きこもったので事なきを得て、前に出てきたデジモンをテイマーとサンライズで都度処理

途中ブレスをいただきながらも、リカバリーしながらチクチク詰めて、リーサル押し付けて勝ち!

2回戦 VS マスティ

VS YKK

先日のリベンジ、でもYKKスペシャルではなくマスティみたい、まあYKKスペシャルだろうがマスティだろうがこちらの動きは変わらんが。

メモリーバンバン渡されて、メチャクチャホリエン押し付けられる

序盤大分苦しかったけど、2点チェックデジモンが絡まなかったので時間に余裕。

一時はセキュリティ枚数が0-8で圧倒的劣勢に至るも、劣勢は負けではないので冷静にダメージを与えていく。

スサノオでリソース回復+盤面除去で戦況をひっくり返す

最後は勝つまでハイブリで殴って勝ち!

そう、スサノオさえ引ければ勝つんだよ!!!!!

結果

1-1

チョキしか出さない「かにさんじゃんけん」で今期ドルグレじゃんけん7勝目。マジか。

-大会レポート, 雑記

© 2022 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5