プロモ 考察・評価

P-028 P パルスモン

  1. TOP >
  2. 考察・評価 >
  3. プロモ >

P-028 P パルスモン

Lv3
登場コスト3
進化コスト0
DP2000
効果登場時自分のセキュリティが3枚以上のとき、1ドロー(自分のデッキからカードを1枚引く)。自分のセキュリティが3枚以下のとき、メモリーを+1する。
進化元効果なし

バイタルブレスの早期購買特典で初登場。NoはP-028。レアリティはP。黄・Lv.3・ワクチン種・獣人型のデジモン。イラストレーターはNakano Haito

(1)登場時のセキュリティの枚数により発揮される効果が異なる。3枚以上の時は1ドロー、3枚以下の時はメモリーを+1。3枚の時は1ドローして、メモリーを+1する。

良いところ・強み・メリット

2021/2/1更新

GOOD

重宝されるドロー効果

  • グレイトレジェンド環境はニーズヘッグモン(BT4)、ヘラクルカブテリモン(ST4)、ウォーグレイモン(BT4)、スラッシュエンジェモン(BT1)、カオスモン:ヴァロドゥルアーム(BT4)など強力な除去札の仕業で本命を育成エリアで育てつつ、サブリソースをバトルエリアに登場・進化させるプレイが当たり前になっている。
  • この中で強いのが登場時のドロー・ピーピング効果を有しているLv3デジモン
  • 最たる例はテントモン(ST4)。育成エリアにデジモンをこもらせたままでも手札リソースを確保でき、同時にセキュリティチェック要員を並べられる
  • テントモンの場合、緑のデジモンカードしか手札に加えられず、カオスモン、秘めたる力の発言!!を引くとリソースを増やせないが、パルスモンはなんであろうと1ドローなのでリソース補強を確実に行える
  • セキュリティ3枚時は、登場コスト2で1ドローでき、カードパワーが跳ね上がる

GOOD

地味にうれしいDP2000

  • 1000じゃないことが嬉しい
  • P1000だとコロモン(BT4)を進化元に含むLv3デジモンのアタックで消滅してしまう
  • 2000あればある程度大型のデジモンか2枚以上のかみ合いが必要なので多少場持ちがよくなる

悪いところ・弱み・デメリット

2021/2/1更新

BAD

アタッカーにも進化元にも不向き

  • DPが低いからアタッカーに向いてなくて、進化元効果がないから育成で育てるとき向きじゃない
  • でもそれはそれ、向き不向きのお話で弱いわけではないので適切な枚数を適切に見極められれば弱いわけがないカードかと

相性の良いカード

2021/2/1更新

BT3-039 R エンジェウーモン
BT2-039 U ホーリードラモン
BT5-045 SR ロードナイトモン

  • 手札からLv3デジモンを登場させる系統の効果
  • 0コストで1ドローかメモリー+1を得れる
  • 黄色にはルーチェモンのようにもっと強力な登場時効果を有するデジモンがいるのであくまでサブプラン

BT3-034 U ロップモン
BT4-048 SR ウォーグレイモン

  • セキュリティ枚数を調整する系統の効果
  • セキュリティ3枚時に効果発揮するのが最も強いので
  • パルスモン強く使いたいがためにセキュリティ減らすのは馬鹿げているので、あくまでメインデジモンがそういう傾向だから相性の良いパルスモン採用するか~程度で

収録・入手方法

-プロモ, 考察・評価

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5