バトルオブオメガ 考察・評価

考察:BT5-083 R メギドラモン

  1. TOPページへ >
  2. 考察・評価 >
  3. ブースター >
  4. バトルオブオメガ >

考察:BT5-083 R メギドラモン

Lv6
登場コスト12
進化コスト3(紫・赤)
DP11000
効果進化時お互いのデッキの上から5枚破棄する。
消滅時自分のテイマーがいるとき、自分のトラッシュから、名称にデュークモンを含むLv.6のデジモンカード1枚をコストを支払わずに登場できる。
進化元効果なし
評価ページ作成中

良いところ・強み・メリット

2021/1/24更新

  • 相手のデッキに干渉できる唯一無二の効果
  • 条件ありでもLv.6を登場させられる効果は強力。しかもトラッシュからも登場可能!進化時効果とかみ合ってて1枚であれこれできるのは好(ハオ)!
  • 進化時効果でギギモン・ギルモン・メガログラウモン(BT2)の効果発揮条件を満たせるし、紫・赤の2色から進化できるからちゃんとシナジーがある
  • 半分だけだけどデュークモン(BT2)の破棄効果の下準備もできる
    • しかも消滅時デュークモンだせるのメッチャかみ合って良きやん!Lv6維持できるのヤバいで!赤から進化できるからグレイモン(ST1)ヴォルクドラモン(BT4)でセキュリティチェック+1してバンバンアタックできるのも素晴らしい
  • そもそも赤から進化できるのが素晴らしい。ライズグレイモン絡められるからテイマー登場させやすい
  • 4Cテイマー登場していれば進化後も動ける3コス。テイマー登場させる機会が増えた現環境だとひじょ~~に偉い!!
  • LO(ライブラリアウト=デッキ切れ)狙いデッキを強化できそうな雰囲気

悪いところ・弱み・デメリット

2021/1/24更新

  • メギドラモン、テイマー、デュークモンの3枚そろえなきゃいけないのそこそこダルい。かみ合いやすいように4枚ずつ採用したらLv.7の枠が減るし、そもそもメギドラが紫でLv.7選定が難しいからメギドラとデュークで勝つデッキ考えなきゃだね
  • テイマー用意する時間を与えてもらえる環境でありますように
  • LO……。つっても紫の完全体そんな採用できるかな~?

相性の良いカード

  • ギギモン(BT2-001)、ギルモン(BT2-009)、メガログラウモン(BT2-017)
    • 押されてると相手トラッシュ0枚でDP+いつまでたっても使えねぇ!ってこと結構あるよね。そんな状況を解決できるね
  • デュークモン(BT2-020)
    • そもそもこいつのためのカードみたいなもんだよね。2021年4月に新スタートデッキでてよりかみ合うようになるの楽しみ
  • ナイトレイド(BT2-108)
    • 紫でメギドラ使うなら「アイデアの1つだけど」レベルだけどトラッシュこやして選択肢広がるよね
  • リターンマッチだ!(BT3-109)
    • 上振れ札だけど決まればデュークモン登場+メギドラ復活でアタッカー充実+メギドラ効果おかわり!の強力盤面作れる
  • 紫の除去系札(デスクロウ:ST6-15、キメラモン:BT2-077、ヒート・バイパー:BT2-109など)
    • ニーズヘッグモンいる環境でだら~と盤面に置いてたらバウンスされて、なんもできずに死んでまうがな!だったら能動的に効果発揮する手段あってもいいよね、除去系とかみ合えば相手盤面減らしながら自分の盤面強化できるから一石二鳥ですわ

収録パック

-バトルオブオメガ, 考察・評価
-

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5