バトルオブオメガ 考察・評価

考察:BT5-037 C グラディモン

  1. TOP >
  2. 考察・評価 >
  3. ブースター >
  4. バトルオブオメガ >

考察:BT5-037 C グラディモン

Lv4
登場コスト4
進化コスト2
DP4000
効果登場時自分のセキュリティの内容を全て確認して、その中の特徴に「戦士型」か「聖騎士型」を持つデジモンカード1枚をオープンして手札に加えられる。加えたとき、リカバリー+1<デッキ>(自分はデッキの上からカードを1枚をセキュリティの上に置く)、その後、自分のセキュリティをシャッフルする。
進化元効果なし

良いところ・強み・メリット

2021/2/20更新

GOOD

セキュリティからリソースを回収できるだなんて!!

  • 同系効果の高石タケル(BT1)より回収範囲はせまいけど、セキュリティで眠るグラディモン自身、ナイトモン、ロードナイトモンを引き込める

GOOD

確認後の回収は任意

  • そのままセキュリティにいてほしいカードがあればそのままにしておける。状況に応じた選択ができる

GOOD

セキュリティの中身を把握できる

  • 情報アド

GOOD

登場コストが低い

  • ロードナイトモン(BT5)でコストを踏み倒し登場させるのがベストだけど、最悪そのまま登場させることも許容できるコスト4。手札事故時の妥協案として最高

GOOD

戦士型

  • 相性の良いカード項目でも紹介するがロードナイトモンの効果でコストを踏み倒しながら登場させられる
  • 効果対象にグラディモン自身も含まれているので効果成功率が高まっている。グラディモンがセキュリティにいても弱いので、あえて手札に加えてセキュリティ強化を狙うプレイもあり

悪いところ・弱み・デメリット

2021/2/20更新

BAD

進化コスト2

  • トゥルイエモン、ピッドモンなど1コストで進化でき、高速でLv.5に繋げるデジモンが増えてきている
  • 2コストデジモンは採用してもブロッカーということが多かったのでどうなるか
  • ロードナイトモンとかみ合えば勿論強力だが、相方のLv.6次第では腐りやすくなる可能性もあるので悩ましい

BAD

DP4000

  • ニーズヘッグモン(BT4)は勿論、赤に多いDP4000以下を対象にした除去、黄のメガログラウモンなど、あらゆる除去が刺さる
  • バトルエリアに登場させるのが持ち味を発揮できる使い方なので必然と的になりやすい

相性の良いカード

2021/2/20更新

★★★

ロードナイトモン

  • サーチ効果対象+ロードナイトモンの効果でグラディモンを登場させることができシナジーがありまくる
  • レベル4を0コストで登場させるだけでも強力なのに登場時効果で手札とセキュリティを整えながら情報アドを得れる

★★☆

ナイトモン

  • サーチ対象
  • ただし、グラディモンからナイトモンに進化させるのではただ並みのLv.5が場に置かれるだけで強いプレイとは言い難い。ロードナイトモンありきだと思う

★★☆

コテモン

  • グラディモンをピーピング可能
  • グラディモンでコテモンのサーチは不可なのが残念

★☆☆

その他の聖騎士型デジモン

  • オメガモン、オメガモンズワルト、オメガモンズワルトDEFEAT、オメガモンX抗体などもサーチ可能
  • ただそのままセキュリティにいてもらった方が強いかもしれない

★☆☆

リカバリー系カード

  • セキュリティが増える=サーチ対象・選択肢が増えるなので。デッキ単位で考えるとルーチェモンはロードナイトモンともかみ合いリカバリーを有しているのでデッキ構築を歪めない範囲でかみ合わせられるかと
  • 無理して狙いに行くほどのうま味はないので、あくまでプレイの1つとして頭に入れておく程度でいいんじゃないかな

収録・入手方法

-バトルオブオメガ, 考察・評価
-, , , , ,

© 2021 デジモンカード情報まとめ Powered by AFFINGER5